WRO2005決勝大会

決勝大会

【主催】NPO法人WRO Japan
【企画運営】WRO Japan本部実行委員会

開催概要

大会名:第2回 WRO Japan決勝大会
開催日:2005年 10月 1日(土)、10月 2日(日)
会場:科学技術館(東京都千代田区北の丸公園)
参加チーム数:小学生17チーム・中学生23チーム・高校生11チーム
競技内容 :タッグオブウォー(綱引き)、トラック8(ライントレース)、スマートボール(球技)
特別審査員 :飯野賢治/クリエイター・山田英徳/日本科学技術振興財団理事/科学技術館副館長
審査委員長 :山本利一/埼玉大学教育学部 技術教育講座 教授
審査委員 :WRO Japan実行委員会に属する研究者、指導者、エンジニア

参加チーム一覧

■小学生

チーム名
選抜地区
先行舎B
新潟
獅子レンジャー
富山
服間ロボッツ
福井
フェニックス
福井
ジャイアンツ スター
大阪
城ヶ島アバロンズ
東京
レゴットRT
東京
でめでめ目出隊
東京
サーキットチーム
東京
YAJI&WATTAN
東京
明星ドリー夢チーム
東京
Discovery
東京
K&R Express
東京
スペーススターズ
千葉
フンババ
千葉
北山
京都
バクテン2
京都

■中学生

チーム名
選抜地区
R&M
千葉
先行舎A
新潟
エスパーズ II
福井
ハーケンクロス
石川
YAMATO
東京
小平第三中学校 技術部
東京
NAKAYOSHI
東京
渋谷戦隊nanoブルー
東京
玉川チョウゲンボウ
東京
バルシャークス
東京
ロボゴッ2
東京
アルバトロス
東京
クール&ビューティー
東京
馬込東中
東京
大田区立大森第二中学校
東京
大田区立馬込中学校
東京
横浜市立田奈中学校
神奈川
横浜市立洋光台第二中学校
神奈川
小針A
新潟
小針B
新潟
YODO
大阪
チームF.T.
京都
山寺
京都

■高校生

チーム名
選抜地区
角元
埼玉
Chappy
埼玉
Felix
栃木
空の教会 S.G
神奈川
POSITIVE TEAM
神奈川
AΩ(アルファ オメガ)
神奈川
電子(でんこ)
東京
wish
東京
リッキー磯工
神奈川
フライトナーズ
神奈川
渋谷戦隊レッド
東京

TRUCK8 トラックエイト

小学生

8の字ラインに沿ってロボットを走らせる競技。
スタートからゴールまで競技ラインをトレースし、できるだけ早く走行させるタイムトライアル!
※WRO2005バンコク大会への選考基準。

競技結果

順位
チーム名
選抜地区
タイム
1
フェニックス
福井
9.25
2
Discovery
東京
11.04
3
でめでめ目出隊
東京
12.99

ベストデザイン賞

フンババ
千葉

ベストプログラム賞

K&R Express
東京

TAG of WAR タッグ・オブ・ウォー

小学生

力と技が融合したロボット2台が、黒線を進みながらロープを引っ張り合う競技。

順位
チーム名
選抜地区
1
フェニックス
福井
2
K&R Express
東京
3
スペーススターズ
千葉

ベストデザイン賞

K&R Express
東京

SMART BALL スマートボール/初級

中学生

時間とボールポイントを競う球技。
1台のロボットが多くのボールを如何に早くゴールエリアへ得点できるかを競い合う! 
※WRO2005バンコク大会への選考基準。

競技結果

順位
チーム名
選抜地区
ポイント
1
玉川チョウゲンボウ
東京
348
2
横浜市立田奈中学校
神奈川
343
3
バルシャークス
東京
306

ベストデザイン賞

ロボゴッ2
東京

ベストプログラム賞

YAMATO
東京

日本代表チーム

横浜市立田奈中学校
神奈川
バルシャークス
東京

SMART BALL スマートボール/上級

高校生

ボールポイントを競う球技。
1台のロボットが多くのボールをゴールエリアへ得点できるかを競い合う! また、競技フィールドの青いマークの間を何往復するかによってポイントが加算される。正確な制御が重要ポイント。
※WRO2005バンコク大会への選考基準。

競技結果

順位
チーム名
選抜地区
ポイント
1
Felix
栃木
170
1
POSITIVE TEAM
神奈川
170
3
Chappy
埼玉
160

ベストデザイン賞

渋谷戦隊レッド
東京

ベストプログラム賞

角元
埼玉

ネッツトヨタ神奈川特別

ネッツトヨタ神奈川特別賞
wish
東京

日本代表チーム

wish
東京
Felix
栃木
スポンサー募集