WRO2016ARC大会

アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ

概要

予選会には30チーム(暫定)を想定して参加募集し大会を実施します。大会の優勝チームを国際大会へ派遣します。

  • アドバンスド・ロボティクス・チャレンジは、レギュラーカテゴリーの兄貴分として、17歳以上の学生を対象に、高度なロボット制御を競うコンテストである。日本大会の成績優秀チームがインド・ニューデリーで開催される世界大会に参加できる。

開催概要

【主催】帝京大学
【共催】WRO Japan実行委員会

開催日

2016年8月26日(金) 午後 試走会、参加チーム交流会
2016年8月27日(土) 大会、勉強会(技能オリンピックに向けて)

会場

帝京大学 宇都宮キャンパス 地域経済棟101室 アクセス 
〒320-0003 栃木県宇都宮市豊郷台1丁目1
TEL:028-627-7111(代表)

JR宇都宮駅西口5番乗り場より、「帝京大学」「宇都宮美術館」「ニュー富士見」行、「帝京大学」下車バス停から本部棟1号館に入り、中央通路から6番の柔道整復学科棟経由で、27番地域経済学科棟に行けます。

参加資格

2018年に17歳から25歳で、以下の教育機関の学生
高校,大学,短大,専門・専修学校,大学校,短期大学校、高専
大学院は対象外。不明の場合は,お問い合わせください.

タイムテーブル

試走会:平成28年8月26日(金)

試走会14:00~16:45
懇親会17:00~18:30 帝京大学食堂

大会日:平成28年8月27日(土)9:00~15:50

受付9:00~9:20
開会式9:20~9:30
ルール説明9:35~9:50
調整9:50~10:50
車検10:50~11:00
競技(通常ピン)11:05~12:45
昼食・調整・車検12:50~13:50
競技(緑ピン)13:55~14:50
講演会15:00~15:30
閉会式15:30~15:50

国際大会までのスケジュール

WRO 2016年大会の流れ

決勝大会受付期間

6/30(木)~7/25(月)

WRO Japan 2016 アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ:帝京大学 宇都宮キャンパス

WRO国際大会

2016年11月25、26、27日(金・土・日)
(インド・ニューデリー)

参加チーム一覧

チーム名教育機関名
神奈工B神奈川工科大学
逆襲の琉球琉球大学
キツネ新潟コンピューター専門学校
タヌキ新潟コンピューター専門学校
アクアサンクトゥス石川職業能力開発短期大学校
トランジスタ神奈川工科大学
KAIT creators神奈川工科大学
帝京ロボスター帝京大学
帝京ロボラボ帝京大学
帝京ロボクリエーター帝京大学
帝京ロボプロダクト帝京大学
KRR2016鶴岡高専・長岡技科大
STR2016鶴岡高専・長岡技科大
ラボ屋日本工学院八王子専門学校

実施結果

帝京大学宇都宮キャンパスに全国から14チームが集まり、アドバンスド・ロボティクス・チャレンジを開催しました。

順位チーム名教育機関名
1位帝京ロボクリエーター帝京大学
2位STR2016鶴岡高専・長岡技科大
3位帝京ロボプロダクト帝京大学

インド・ニューデリーで開催されるWRO世界大会には優勝した「帝京ロボクリエーター」(帝京大学)が派遣されることに決定しました。

全員集合

車検用ロボット置き場

競技開始

ロボット1

ロボット2

ストライク!?

アカテリアル株式会社の鈴木様による講演会

優勝チーム

スポンサー募集