06 Archery Challenge

第六回 アーチェリーチャレンジ

 WRO JAPAN 2020 R-Sports Challenge における第六回 アーチェリーチャレンジに参加してくれた方たちの動画集です.
 他のチームのロボットの構造やアイデアもよく見て,参考にしましょう.


動画ヘッダー

: 小学生 : 中学生 : 高校生 : 大学生 : 社会人 W : WRO2020スタッフ

チーム名@出身都道府県


ボスキャラ Mark.7@長野

矢が反対側でぶつかります。

前のめりアーチェリー@埼玉

ゴムの動力は使わずにプラスチックのしなりで矢を飛ばしています。

エルダーボウ@愛媛

矢に刺さっている棒を抜くことで発射します。発射する「弓」のところが、ゴムの力で少し曲がっています。

AR@神奈川

yoichiはボーガンの様に矢を射ることができます。

マサノブロボ2@東京

何度も失敗を重ね、やっと成功しました!

お茶4世@愛知

お茶3世の続編(お茶で矢を飛ばします)

そめたにさん@神奈川

安定な矢の飛ばし方をする、そめたにさん

いがいと当たるロボット@熊本

輪ゴムを重ねてパワーが出るようにしました。解放機構も押すだけで開く、シンプルな動きです。

愛知県 終わり (伊予市立港南中学校 技術部 A班)@愛媛

・小さめに作ってあるところ
・矢が落ちることで発射されるところ

YTHS やぶさめ@愛媛

日本の伝統的な騎射の技術・稽古・儀式である「流鏑馬(やぶさめ)」を意識した、走りながら矢を射るマシンです!

R&Y@北海道

弓の発射角度を調整できるようにしました。

ロボットの光@栃木

遠くに飛ぶように銃口を長くした

輪ゴムパチンコロボット@神奈川


Automatic Shooter@神奈川

矢を引く手順を勝手にやってくれるところ

ザ・ピストル@神奈川

的に矢を当てる瞬間を見てほしい

スナイプメーン@神奈川

動く的に頑張って当ててみました

飛ばせパチンコ君@神奈川

最大4mまで飛ばせる

Bot Aim君@神奈川

起動から向きを変えて的を撃ちぬく

Parakeet KK@神奈川

矢を引っ張るゴムの長さと、標的にあたるようにロボットの高さを調整したところ。

横リカーブ@神奈川

輪ゴムを使って飛ばすロボットと輪ゴムを使わずに飛ばすロボット、2種類作りました。

山形県立米沢興譲館高校CSS部@山形


山形県立米沢興譲館高校CSS部@山形


Archer robot@愛媛

簡単なつくりのロボットです。コンパクトだけどパワフルです。(伊予市立港南中学校 技術部 新D班)

LEGO FREE TIME2@滋賀

競技開始後、弓を長さ28cmまでに展開することで飛距離を伸ばします。

ゴルゴ14@愛媛

1m50cmも弾をとばすロボットです。打つところは銃のような形です。
(伊予市立港南中学校 技術部 新B班)

LEGO FREE TIME@滋賀

距離に合わせて射角を調整します。サイズ:長さ18cm.幅20.5cm.高さ20cm。
「初投稿,感謝です.」(技術委員長)

W

チーフジャッジ@WRO Japan

弓がかっちょいい

スポンサー募集